So-net無料ブログ作成

ドゥテルテ大統領のプロフィールや経歴や家族は?親日家で発言が過激! [ニュース]






161013_ドゥテルテ大統領.jpg

出典 ttp://toyokeizai.net/articles/-/138408


10月25日から来日するフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、親日家で発言が過激だと話題です。

ドゥテルテ大統領のプロフィールや経歴や家族が気になりますね。

今回はドゥテルテ大統領の親日家ぶりとプロフィールや経歴や家族についてまとめてみました。


広告





ドゥテルテ大統領は親日家で発言が過激!



フィリピンのドゥテルテ大統領が10月25日から27日まで日本を訪問します。

ドゥテルテ大統領は滞在中に安倍晋三首相と会談したり、天皇陛下と会見する予定です。

過激な発言で世界中で物議を醸しているドゥテルテ大統領ですが、安倍晋三首相や天皇陛下に過激発言をすることは恐らくないでしょう。

政治的には親中派といわれるドゥテルテ大統領ですが、親日家としても有名です。

ドゥテルテ大統領は今回が始めての日本訪問ではありません。

2013年1月に、ドゥテルテ大統領は家族と一緒に来日しています。

長野県のスキー場で、フィリピンでは見られない雪景色やそり遊びを楽しんだそうです。

家族はアメリカ旅行を希望したそうですが、ドゥテルテ大統領が「日本は美しい国だ。雪を見せたい」と家族の希望を押し切ったとのこと。

ドゥテルテ大統領一行は、その後、東京ディズニーランドや浅草も訪れて日本旅行を満喫しています。

フィリピン南部にあるミンダナオ島のダバオ市出身のドゥテルテ大統領にとって、日本は特別な国のようです。

戦前、貧しかった日本人は職を求めてダバオに渡りました。

ダバオに渡った日本人の数は2万人もいます。

ダバオで日本人は、日本の紙幣の原料でもあるマニラ麻を栽培して生活しました。

ドゥテルテ大統領は日本人がダバオの発展に貢献してくれたと安倍晋三首相に感謝しています。

ほかにも、戦後、日本が、フィリピン政府とミンダナオ反政府ゲリラとの橋渡し役を務めてくれたことも評価しているそうです。

ダバオにあるNPO法人「日本フィリピンボランティア協会」のサイトには、ドゥテルテ大統領の親日ぶりを表すエピソードが載っています。

その一つに、ダバオ市にミンタルという町があります。

その町には日本人墓地があり、記念碑が建っています。

その記念碑は、ドゥテルテ大統領がダバオ市長時代に自身のポケットマネーで建ててくれたそうです。

日本とフィリピン・ダバオとのこれまでの100年とこれからの100年を記念して建てたとのことです。

ドゥテルテ大統領は、2011年3月に発生した東日本大震災に関して、「震災で、住む家を失ってしまった方は、ダバオで何人でも引き受けます。避難所としてではなく、楽園となるよう市を挙げて歓迎します。また、ダバオ市で役に立つことがあれば何でもします」と、海外のどこの自治体よりも早く表明してくれたそうです。

ドゥテルテ大統領がいくら親日家だったとしても、表明がたとえ社交辞令だったとしても、ここまではなかなかいえないと思います。

ドゥテルテ大統領は立場が弱い人や困っている人たちには、本気で手を差し伸べようとする心根が優しい人ではないでしょうか。


広告





ドゥテルテ大統領のプロフィールや経歴や家族は?



ドゥテルテ大統領のプロフィールは?



ドゥテルテ大統領の本名は、ロドリゴ・ロア・ドゥテルテです。

1945年3月28日生まれの71歳。

気力が満ちているのでお若く見えますね。

出生地はレイテ島のマアシンで、幼少時にミンダナオ島のダバオに引っ越しています。

お父さんは法律家で、お母さんは教師でした。

お母さんのお祖父さんが中国人なので、ドゥテルテ大統領が中国に親近感を持つ理由の一つにそれがあるのかもしれません。



ドゥテルテ大統領の経歴は?



ドゥテルテ大統領は、フィリピンの首都、マニラにあるサン・ベダ大学法科大学院を卒業しています。

大学院を卒業したあとは10年間、検察官を勤めています。

その後はダバオ市の副市長、市長を歴任しました。

そして、フィリピンでも最悪の犯罪発生率だったダバオを、任期中に「東南アジアで最も平和な都市」を標榜するまでに治安を改善させました。

ダバオでの実績が評価され、大統領選ではドゥテルテ大統領が他候補に圧勝しています。

過激な発言、暴言で話題になるドゥテルテ大統領ですが、今のフィリピンを建て直すにはあれくらい強気な言動が必要なんだと思います。

実際、ドゥテルテ大統領に対する国民の支持率は9割を超えています。

国際社会から批判されても、当の国民からは絶大な支持を受けているドゥテルテ大統領。

フィリピンの国民はドゥテルテ大統領のようなリーダーを待っていたのではないでしょうか。



ドゥテルテ大統領の家族は?



ドゥテルテ大統領には妻が二人います。

正式な妻と内縁の妻ですが、現在、一緒に暮らしているのは内縁の妻の方です。

正式な妻はガンを患っていて、医療施設で療養しているそうです。

ドゥテルテ大統領には子供が4人います。

正式な妻との間に2男1女、内縁の妻との間に1女です。

娘さんのうち一人は弁護士をしているそうです。

ドゥテルテ大統領には孫もひ孫もいますが、人数は分かりませんでした。

そしてドゥテルテ大統領は、ガールフレンドが二人いると大統領の出馬表明のときに公表しています。

妻が二人にガールフレンドが二人とは、私生活の方もドゥテルテ大統領はまだまだ現役のようです。


ドゥテルテ大統領は親日家で発言が過激!のまとめ



ドゥテルテ大統領は親日家として有名。

ドゥテルテ大統領はフィリピン南部ミンダナオ島ダバオ市で育つ。

ダバオ市ミンタルの日本人墓地にドゥテルテ大統領が記念碑を建てる。

ドゥテルテ大統領は東日本大震災に関して被災者の引き受けを表明してくれた。

ドゥテルテ大統領の本名はロドリゴ・ロア・ドゥテルテ。

ドゥテルテ大統領の愛称はダーティー・ロディー。

ドゥテルテ大統領は1945年3月28日生まれの71歳。

ドゥテルテ大統領はサン・ベダ大学法科大学院卒業。

ドゥテルテ大統領はダバオ市長を7期務める。

フィリピンでも最悪の犯罪発生率だったダバオを任期中に「東南アジアで最も平和な都市」を標榜するまでに治安を改善させる。

ダバオでの実績が評価され他候補に圧勝してドゥテルテ大統領が誕生。

ドゥテルテ大統領には妻が二人、ガールフレンドが二人いる。

ドゥテルテ大統領には子供が4人、孫とひ孫が数人(正確な人数は不明)。


今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

まさきちでした。


広告








コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0